活動の詳細
2020/07/21

青年経営者会 7月例会報告

日時:7月14日(火)19:30~21:00

会場:長崎市民会館アマランス

テーマ:新型コロナウィルス対策商品券発行事業説明会

出席者数:16名(会員15名(うちWeb参加11名)、事務局1名)

 

青年経営者会7月例会は青年経営者会事業者応援事業「ばりよか券(商品券)発行事業」の説明会を開催いたしました。

新型コロナウィルスの影響により、外出自粛や営業自粛で青年経営者会にも売上の急減など大きなダメージを受けている会員がいらっしゃいます。

そこで今年度の活動ではコロナの影響により実施できなかった例会の予算を活用して「ばりよか券」(商品券)発行事業を行うことになりました。この事業は地域経済をはじめ長崎県同友会会員企業の活気づけが目的で、青経会員の店舗や企業で使用できる商品券を発行して販売価格の50%を補助するものです。

商品券購入資格者は青年経営者会会員だけでなく長崎同友会会員全員となり、購入上限は1人10口(最高4万円)としております。販売期間は2020年8月1日~9月30日(予定)商品券利用期間は2020年8月1日~2021年1月31日(予定)で販売予定数に達し次第終了となります。販売場所はインターネットショップのストアーズを使用します。

期待される効果として青年経営者会会員企業の業務内容を改めて知る機会となる、50%という高い補助率なので購入者側の購買意欲を高めることなどが挙げられます。更に商品券代は先払いにするので現金化が早いというのも魅力です。

こういう時期だからこそ会員が一体となった取り組みが必要です。是非、この「ばりよか券」をご活用いただきたく、皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

文責 長崎浦上支部 平野 圭司