活動の詳細
2021/01/05

青年経営者会 臨時総会報告

日時:12月9日(水)19:30~20:50

会場:サンプリエール

出席者数:25名(会員21名(うちWeb3名)、青年経営者外会員3名、事務局1名)

 

青年経営者会の臨時総会が開催され、正会員25名の出席、ゲストで金井代表理事、西村長崎浦上支部長、加瀬長崎出島支部長にも参加していただきました。

総会はまず今年度入会された方々へのバッジ贈呈から始まりました。その後、山口善也議長の進行のもと役員選考管理委員長の飛田さんより2021年度青年経営者会会長の立候補者として長崎浦上支部の北川亮会員が発表されました。北川さんの次期会長就任につき審議した結果、満場一致で可決されました。

臨時総会終了後、開催基準に則った懇親会にうつりました。その席上で北川次期会長の決意表明があり、西村・加瀬両支部長からも温かいお言葉を頂戴しました。

今期の青年経営者会はコロナ禍で制約がある中でのスタートでした。特別例会などが開催不可となる中で、みんなで知恵を出しあい実現した青年経営者会事業者応援“ばりよか券”事業は会員企業の事業活性化に繋がったと思います。現在も順調に販売が進んでおり、成功事例の一つに挙げられます。

しかし、課題も多く3エリア体制の2年目ですが、組織固めという部分で未だに参加率が低いのが現状です。2021年度は九州・沖縄ブロック青年部合同例会を長崎の青年経営者会が担当するのですが、それを成功させるためには県全体で盛り上げていく必要があります。そのためにも青年経営者会の活動を会員全体にアピールしこれまで以上に知っていただく努力が必要になってくると思います。

私は個人的にも北川さんとは親しくさせていただいております。北川さんのユーモア溢れる独創性で魅力ある青年経営者会がつくり上げていかれるだろうと感じた日になりました。期待しています!

文責 長崎浦上支部 平野 圭司