活動の詳細
2019/12/18

第2回 新入社員フォローアップ研修

日時:11月16日(土)13:00~16:00

会場:諫早市社会福祉協議会館

今回はチームで仕事をする力がアップする2種類のワークが行われました。ワークの前に24時間以内にあった面白かったことを相手に話す時間があり、松本共育委員長から人によってポジティブに考える癖とネガティブに考える癖があると聞きました。私はネガティブに考える癖があるのでポジティブに考える癖をつけていきたいと思いました。

1つ目のワークは、円になってボールを回すスピードを競うワークでした。2チームに分かれて行い、私のいるチームでは円を小さくする、ミスをしないように回すといった意見が出てタイムを短くしていくことができました。

2つ目のワークは4名1組になり、組み合わせると様々な形になる4種類のピースをリーダーの指示で同じ形になるように組み合わせていくワークです。最初は質問なしでリーダーの指示だけで組み合わせたのですが、なかなか同じ形にすることができませんでした。段々質問できる回数を増やして最後には何回でも質問をしてもよいとなりましたが、私のチームでは同じ形にすることができませんでした。自分ができたと思っていても実際に見てみると全然違う形だったこともあり、「伝える」と「伝わる」は全然違うと学びました。

私が今回の研修に参加して「伝える」は難しいことだと感じました。自分は伝えられているつもりでも相手に伝わっていないと意味がないので、相手が分かりやすいように言葉を変えて自分なりによく考えて伝えるようにしたいと思います。また伝える側だけでなく聞く側も伝えられたことを理解して行動する力も必要だということを学ぶことができた研修でした。

今回学んだことを生かして仕事でミスをしないようにしていきたいです。

文責 事務局 大島 小枝