島原支部活動の詳細
2021/07/20

島原支部 6月例会報告

日時:6 月15 日(火) 19:00 ~ 21:15

会場:HOTEL シーサイド島原・Web

テーマ:通販事業10年目で見えてきたもの ~これからの会社に求められる大切なもの~

報告者:(株)落水正商店 取締役 岩 素子 会員(長崎浦上支部)

出席者数:44名(会員27名(うちWeb5名)、他支部16名(うちWeb13名)、事務局1名)

 

今回は、座長の江口さんから、岩さんとの衝撃的な出会いの話で始まりました。前に出るタイプではない岩さんが20 歳から経営に携わることになり、年上の社員たちと試行錯誤しながら運営していきます。しかし、無理がたたり十二指腸潰瘍を発症しました。その時、「自分一人の力なんてたいしたものではない!」と気づき、「社員にもっと頼っていこう!」とマインドをシフトしました。

そんな中、会社の売上が低迷し、ピンチがチャンスと思い、通販事業を開始しました。自分ができる範囲で、本業と平行でやっていくことをしっかりと考えていきながら、できないことはアウトソーシングし、楽天に出店しました。最初は、レビューの評価に、心折れることもありましたが、丁寧に対応していくことで、いつの間にか評価も上がって月間優良ショップも4 回受賞されました。それから、Amazon に出店し、売上も前年度の倍になりました。IT を駆使しながら経営されている岩さんですが、人材育成は『心』であると感じました。社員の一人ひと
りの能力をどうしたら発揮できるのか?社員の夢、目標をどうしたら応援できるのか?社員の負の解消をどうやったらできるのか?を考え、日ごろから勉強をされていました。

だからこそ、会社、岩さん本人が苦しい状況の時に、社員が一丸となって素晴らしい結果を出してくれたと思いまず。社員に心を込めて接し、お客様に心を込めて接することで会社の発展、自己の成長ができると思う例会でした。

文責 池田 知謙