佐世保支部活動の詳細
2020/07/03

佐世保支部 6月例会報告

日時:6月19日(金)19:00~21:00

会場:アルカスSASEBO及びWeb

テーマ:

①ZOOM会議による新役員所信表明

②新型コロナウイルス感染症関連経済対策のレクチャー

報告者:

社会保険労務⼠法⼈ ⽵内事務所 副所長 ⽵内 勝也会員

東島誉志税理⼠事務所 所長 東島 誉志会員

⻄海みずき信⽤組合 早岐支店 支店長 横⼭ 昌隆会員

出席者数:33名(会員31名、事務局2名)

 

この3 ヵ⽉間、新型コロナウイルス感染症拡⼤防⽌のため全ての⾏事が中⽌となり、

6月例会が今年度初めての例会となりました。

しかしながら、まだ元通りの例会開催が叶わず、20名以下の3密を避ける等、十分に配慮のうえ開催するという方針が⽰されていたので、不本意ながら、⽀部⻑、副⽀部⻑、各委員⻑がアルカスSASEBOに集まり、それ以外の会員はZoomによる参加とした佐世保支部初の会場とWebを併用した例会を開催しました。

報告は事前にアンケートを取り、例会内容をそれに合わせた形で、コロナウイルス感染症関連経済対策のレクチャーを3名の会員にしていただきました。

1人目は税理士の東島さんに公的支援を活用しての資金繰りなどのご説明を、チェックシートを用いてレクチャーして頂きました。

2人目は社会保険労務⼠の⽵内さんに雇用調整助成金について細かく資料を用いてレクチャーしていただきました。雇用調整助成金は難しいところが多く、⽵内さんの報告はとてもわかりやすい報告でした。

3人目は⻄海みずき信⽤組合の横⼭さんにCOVID-19への金融面での対応をレクチャーしていただきました。金融機関全体の取り組みや⻄海みずきさんの独自の取り組みなどを報告していただきました。

3名の報告者の皆様共にわかりやすい説明で「コロナで困っている人を助けたい」という思いが真剣に伝わってきて素晴らしかったです。会場とWebを併用した初めての開催だったので、様々なトラブルや不備がありましたが、無事に閉会し、内容も素晴らしい例会となりました。常時Webと併用ができれば参加者数の増加や支部活動の活性化もできると思いましたので、この経験を生かし、一歩ずつ課題の解決をしていきたいと思います。

文責 府川 正樹