長崎浦上支部活動の詳細
2021/11/26

長崎浦上支部 10月例会報告

日時:10月26日(火)18:30~21:00
会場:長崎新聞文化ホール アストピア・Web
テーマ:私たち、経営指針実践セミナーを受講しています!
報告者:(有)eプランニング 代表取締役 上村 靖 会員
WORKING WITH JOY(株)取締役 大城 あゆみ 会員
(株)アルティメット 代表取締役 溝越 正 会員
出席者数:45名(会員36名(うちWeb3名)、ゲスト1名、他支部7名(うちWeb1名)、事務局1名)

今回は初めての試みで、経営指針実践セミナーを受講したきっかけを報告していただきながら、同友会で発行している「企業変革支援プログラム STEP1」を使い、自社の経営課題を自ら明らかにするワークショップを行いました。

報告者3 名のきっかけはそれぞれありますが「思いを共感できる人と一緒に仕事をしたい」「若い社員が入ることをきっかけに将来のビジョンを明確にしたい」「現在の理念を見直したい」というものでした。

近年、経営環境はますます厳しくなってきており、自社と自身の変革が必要と感じておられる経営者の方も多い
と思います。それにはまず気づきが必要です。

経営指針を策定する段階では、現在の自分と自社の状況を確認し、今後の課題はどこにあるのか、将来目指す自
社の具体的な姿を探ることができます。

自社のあるべき姿を経営理念として確立し、社員が安心して働ける環境づくりや、お客様に喜んでいただく、社会に貢献するなどの思いを社内外に示し、社員と共有して実践していくことができると感じました。

グループディスカッションでは「経営理念がなかったので必要だと感じた。見直したい。個人事業主でも事業の規模にかかわらず経営理念は必要」などの意見が多くでました。

今回の例会は自分自身を見つめ直し、顧客・社員、社会との関係を見つめ直す良いきっかけとなりました。また、よい会社をつくり、よい経営者になり、よい経営環境をつくるためには、同友会のセミナーが有効であると確信できる例会でした。ぜひ1人でも多くの方に活用していただきたいと思います。

文責 松野 和治