長崎出島支部活動の詳細
2021/04/06

長崎出島支部 3月例会報告

日時:3月17日(水)18:30~21:00

会場:長崎市民会館・Web

テーマ:絆でつなぐ ドローンと未来

報告者:山一商事(株) 取締役専務 小田 美鈴会員

出席者数:39名(会員31名(うちWeb3名)、ゲスト5名、他支部2名(うちWeb1名)、事務局1名)

 

今回は小田さんによる自社の経営体験報告が行われました。小田さんはドローンを使ってのスクール経営、航空撮影、農薬散布、点検業務などを行っています。体験報告ではご家族の体験をチャンスととらえ、起業に至るまでの貴重な経験、そして、いざスクールを開業してからの同友会との結びつき、今後の展開などを報告していただきました。

グループディスカッションでは「自社でドローン(新技術)を活用したらどんな可能性が見出せますか?」とのテーマで、会員企業同士のコラボや自社の経営の中にどのようにしてドローンの技術を取り入れることができるのかを話し合いました。

今までは考えもしなかったこと、不可能と思っていたことが、新しい技術を取り入れることで可能になり、自社の経営がより一層発展していくのではないでしょうか。ドローン技術の歴史は80年以上前の軍事産業からのスタートでしたが、近年の技術発達でまだまだ多くの産業への参入が見込まれる業種だと思います。異業種間の情報交換により新たな業種への参入には同友会の活動や学びが大きく関係するのだと学んだ例会でした。

文責 本多 邦暁