北松浦支部活動の詳細
2020/07/29

北松浦支部 7月例会報告

日時:7月21日(火)19:00~20:30

会場:松浦シティホテル・Web

テーマ:世界経済激震!商環境の分析と対策

報告者:(株)スタイルマート 代表取締役 堤 直司会員

出席者数:14名(会員11名(うちWeb1名)、ゲスト1名、他支部1名(Web)、事務局1名)

 

7月例会は、県の方針に則り、グループディスカッションや懇親交流会の中止等、できるだけ3密を避けることに配慮して開催されました。今回は、Zoom併用としたのですが、回線の調子が悪く、なかなかうまくいきませんでした。

堤さんには、コロナ禍不況と言われる中、売り上げをUPさせている家具業界及び会社について、報告していただきました。今年の景気予測(コロナ禍に関係なく)は、「元々悪い予測が出ていた!」と言う事項から始まりました。

一般の人々が、自分の暮らしを何パーセント上流・中流・下流と感じているか、又その移り変わり、はたまた、平均所得の変化などあらゆるデータを駆使して、景気の動向を読み取り、前もって、このコロナ禍対策もできていた、逆にコロナ自粛を叫ばれる中、最大限に注意を払い動き回っていたと言う内容でした。

そのおかげで?特別給付金の支給がなされた後、家具屋さんに客が押し寄せ、飛ぶように売れても在庫が十分にあって、売り上げを上げられた等、まさに経営のプロのお話が聞けました。

新型コロナウイルスは、まだまだ完全終息は難しいでしょうから、例会開催の形も変わるかもしれませんが、今後も楽しみです。

文責 松瀬 久一