北松浦支部活動の詳細
2022/01/19

北松浦支部 12月例会報告

テーマ:「(有)牛蒡餅本舗 熊屋の海外進出について」

支部名:北松浦支部
日時:12月21日(火) 18:30~20:30
会場:松浦シティホテル

報告者:(有)牛蒡餅本舗 熊屋 代表取締役 熊屋 誠一郎会員

今月は約4年ぶりに熊屋さんに報告いただきました。前回はオランダの女性の方とのコラボで、創作和菓子づくりに精力的に取り組んだ報告でした。
現在、熊屋の代表としてご両親から会社を承継されています。
ご両親も一緒に会社の運営等協力されているのかなと尋ねると、一切タッチしてないそうで、びっくりしました。
テーマの海外進出について、行政主催の台湾での物産展に参加出店したとき、スピーチの出番があり「何か注文下さい」と言ったところ、台湾のモスバーガーチェーン社長より、8000本のカステラを注文されました。「年間1000本作っていた会社が8000本なんて無理だと内心思ったけど、受けちゃいました。」と少し後悔しながらも、社員さんと総出で寝る暇もなくつくり続け納品にこぎつけたエピソードを語られました。熊屋さんの目標にある「社員さんを幸せにしたい」この思いが社員さんたちに協力してもらった大きな要因だと思いました。
その後、コンスタントに注文が来るが、課題も多く消費期限や出荷方法など、一つ一つ慌てることなく解決していくその姿勢に成長した熊屋さんを感じました。
また、台湾でのカステラ製造に向け、台湾の会社との新工場建設の提携に奮闘されています。
事業承継に必要なことは、「信頼して任せきる。」今回の熊屋さんの報告で私が感じたことでした。
(文責 津﨑 幸三)