諫早支部活動の詳細
2014/10/17

諫早支部9月例会報告

支部名:諫早支部

日時: 9月24日(水)19時00分

会場:諫早観光ホテル 道具屋

テーマ:「会員は辞書の1ページです。」第4弾~当社はこんな仕事を行っています。

報告者:(有)大栄ハウジング 専務取締役    友永 俊介 会員

DSC00243                       DSC00242

今回の報告は、自社の紹介第4弾として(有)大栄ハウジング 専務取締役 友永俊介さんにお願いいたしました。

高校を卒業後、陸上自衛隊へ入隊。任期満了退職後、家業である建設関連の専門学校に入校、卒業後は福岡の建設会社で3年の武者修行を経て、2004年(有)大栄ハウジングに入社します。建設業界の取り巻く環境から自社戦略として、ランチェスターの法則や顧客の分布地図、自社の方向性と現状をレーダーチャート図等を用いてきめ細かに自社を分析されている点には、出席の皆さんから絶賛されていました。また、今回の報告において、九州の10人中9人が知らなくて、北海道の10人中9人が知っている、家の燃費という事や、海外の家屋と比較した時の日本家屋の平均寿命の短さ、等々建築のプロとしての知識も豊富で、日頃より何事にもよく勉強されている事を感じさせていただきました。

最後に、私が考える同友会という事で、締めくくられました。

同じ志を持つ異業種の経営者たちが、語り合い、学びあった事を行動する。時に迷い苦しむ仲間たちに手を差し伸べ、導きあう。

友と共に、優れた会社組織を目指し、それぞれの業種で地域の一番星となるべく、知恵と、勇気を共有する。

会うことで絆を深め、開かれた未来の為に日々精進し、人々に、そして地域に必要とされて、会いに行く。

今回の報告の感想では、ほとんどの方が、多岐にわたられ良く勉強されていると言われておりましたが、経営者としての考えを入れて報告していただきたかったと、辛口な感想もあり、同友会の真の姿が映し出された素晴らしい例会でした。

(文責 前田義幸)