諫早支部活動の詳細
2022/01/07

諫早支部 12月例会報告

テーマ:忘年例会:今年1年を振り返って~会員それぞれの同友会活動について~

日時:12月15日(水)18:30~21:00
会場:四季の蔵 食楽亭

今月は忘年例会で今年一年を振り返ってということで、全会員が今年の成果、反省と来年の抱負を1分間スピーチしました。
冒頭に新入会員の長田さんへバッジ送呈がありました。長田さんは「今からいろいろ同友会で勉強していきたい。」と挨拶いただきました。よろしくお願いいたします。
まず廣谷支部長から「今年一年なんでも引き受けすぎてパンクした部分がある、来期は3副支部長体制でいく。
他支部がやらないことにチャレンジする諫早支部に変えていく。新入会員が参加しやすい環境に改変していく。」と力強い宣言がありました
。私たちも支部長になんでも任せきりだったと反省しきり、来期はみんなで支えていきます!廣谷支部長!

次の支部委員長スピーチでは成果のでた委員会と活動が出来なかった、反省点が多いと話す委員長がありましたが、各委員長とも来年は結果を出していくと決意をこめたスピーチでした。
また4委員会が今年度より本格的に始動したことにより委員会の連携ができ充実してきたと話がでました。
ダイヤモンドクラブ諸先輩からは「今日一日一生懸命生きなければ明日はない、34年の同友会活動の原点に戻る」と活を入れていただきました。
各会員からは「コロナで大変だったが、みんなに助けられた」「来期はコロナで気が付いたことを基にステップアップしたい」など
今年も新型コロナウイルス感染症の影響が大きい一年間でした。
今年の新入会員からは「例会にしっかり出席したい」「経営の勉強をしたいと思い入会したが忙しくてなかなか出席出来なかった」と感想がありました。原点にもどり会員の力になれる活動を来期は目指します。

最後にゲストの江口副代表理事より「諫早が大好き。心でつながっていたい」と感動のスピーチで締めくくりでした。
一年間、お疲れ様でした。

文責 三宅 ちはる