活動の詳細
2015/04/01

仲間づくり委員会について

量は質を保証し、質は量を保証するものです。新しい会員は新しい教師です。数の増減が資質の向進を促します。また、会員の数が社会的発言力や認知度と相関することは明白です。会員拡大の意義を訴え、徹底を図ることを目的とします。

① 仲間づくりの目標設定とその推進

② 退会者を少なくする魅力ある活動の推進

何よりも退会防止の決め手は、会の行事に参加してもらうことです。新しい会員を含めすべての
会員が、会の行事・企画に参加してもらい、主役の一人になってもらうよな運営を心がけるこ
とです。具体的には、支部内での接触の密度を濃くする、組織が大きくなることによって増えた
役割を分担していただくとか、委員会や部会での仕事をどんどん受けもってもらうことによって、
組織の活性化とともに、退会率を減らした事例は少なくありません。会員の定着対策を持ち、実
行することです。

③ 新入会員オリエンテーションの開催

④ 「県下一斉仲間づくりの日」の開催