五島支部活動の詳細

五島支部 10月例会報告

日時:10月22日(金)18:30~21:00
会場:福江文化会館
テーマ:離島におけるリクルート戦略
報告者:(有)アスカ 執行役員 福田 勝己 会員
出席者数:12名(会員8名 、他支部3名、事務局1名)

福田さんは現在、(有)アスカ 執行役員 人事部長として、同社の警備業における採用戦略を推進されており、五島市の企業にとって最大の課題である島外からの人材確保に積極的に取り組まれています。

報告ではまずリクルート戦略の重要性について、直近2年間の採用実績(17名採用)と売上推移(増収増益で黒字化)のグラフを用いてご説明いただき、「五島市が移住に力を入れている今だからこそ、雇用拡大と移住支援を経営サイドとして使命感を持ってやり切りたい」と熱い思いを語っていただきました。

また(有)アスカは長崎県で5 社、五島市で1社の健康経営優良法人ブライト500に認定されており、良質な雇用の実現に向けて福利厚生の充実を図ることが会社のイメージアップだけではなく採用力の強化に繋がるとのことでした。

報告の最後には有効な求人掲載やプレスリリース配信方法、採用率の高かった求人サイトの紹介等、包み隠さず情報提供いただき、五島市を同友会会員みんなで一緒に盛り上げたいという福田さんの姿勢と熱い気持ちが伝わるご報告でした。

グループディスカッションでは「貴社では採用活動をどのように行っていますか?」というテーマのもと、人手不足における会員の様々な悩み相談・意見交換が行われた上、他支部会員による異なる視点からの採用戦略のアドバイス等、活発な議論が交わされました。

各会員からの報告の感想でも、「五島市の企業でここまで採用に注力している企業は珍しく大変勉強になった」との声が多く、採用戦略を練り推進することの大切さに各々が気付かされた大変意義のある例会となりました。

文責 塩塚 勇気