活動の詳細
2020/06/01

コロナに負けるな!web意見交換会!・web懇親交流会!

<コロナに負けるな!web意見交換会!>

日時:5月8日(金) 18:30~19:30
会場:Zoom(web会議)

 

<コロナに負けるな!web懇親交流会!>

日時:5月14日(木) 18:30~19:30
会場:Zoom(web会議)

 

長崎同友会では、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、一堂に会する全行事を5月31日まで「中止」または「延期」としていました。自粛が続く中、これからの活動もオンラインで行う機会が増えるのではないでしょうか。そこで情報広報委員会ではZoomを活用するために、Web会議のマニュアル整備を行い、またZoomが初めての方にどういったものか知っていただくために、長崎同友会としては初となるZoomを利用したWeb意見交換会とWeb懇親交流会を企画、Webで参加できる基盤づくりをしました。

5月8日の意見交換会では、①自己紹介 ②新型コロナウイルス感染症に対する我社の取り組み・これから取り組むこと ③今、困っていること ④同友会に求めること をテーマに参加者より意見をいただきました。

飲食業の方からは新型コロナウイルスの影響を大きく受けているとの報告があり、まだ影響は少ない業種においても、徐々に影響が広がるのではとの不安の声がありました。また、会活動においては休会者が増えていることに対する懸念の声が聞かれ、活動が制限されているものの、電話やLINEで声をかける、Web会議を利用するなど今できることをやっていこうという意見があがりました。また、Web会議を行うなど新たな取り組みにもチャレンジし、コロナ終息後に、どのような動きをするか先のことも考えていこうとの意見もありました。最後に松尾相談役から、状況をみながら小グループでの活動をする、飲食店の会員がいれば密にならないよう注意しながら利用して応援するなど少しずつできる活動を再開しよう、長丁場になることも考えられるので腰を据えて頑張ろうと総括いただきました。

 

5月14日は懇親交流会のみを実施、Zoomを使ったことがない方にも気軽に参加していただけるようにしたところ23名の方に参加をいただき、初めての方にもWeb会議を体験していただけました。当日は会員企業の飲食店よりテイクアウトした料理を準備した参加者もおり、飲食をしながら和やかなムードで近況報告を行いました。後半はZoomのブレイクアウトセッションという機能を利用し、簡単なグループディスカッションを実施、Webであってもグループディスカッションができるなどの発見もあり、今後のZoomの活用の可能性を感じました。

 

両日を通して、参加者の方から「みなさんの顔を見ることができ、話をすることができ良かった」という声を多く聞きました。私も久しぶりにみなさんとお話しをすることができ、非常に嬉しかったです。

従来の同友会活動が再開されるまで、こうしたWebのサービスを各支部・委員会でもぜひ活用ください。実際に会うことができなくても、会議や意見交換や懇親会も行え、会員同士の距離を縮めることができます。初めてで使い方が分からないという方がいらっしゃれば、事務局にてサポートいたします。会員の皆さんの絆を深め、知恵と力を結集し、この難局を乗り切りましょう!

(文責:事務局 田口 友廣)